二輪情報ウェブサイト TOP → 二輪車のQ&A もし事故を起こしたら?

もし事故を起こしたら?

万が一、事故にあってしまった場合は、どうしたら良いのでしょうか?単独事故であっても、接触事故であっても、全ての事故で共通してやらなければならないことは、二次災害を防ぐということです。二輪車の事故の場合だと、二次災害はどんな状況で起こるのかということをまず考えてみるようにしましょう。

例えば、見通しの悪いカーブなどで事故が起きた場合であれば、事故のことを知らずに走ってきた後続車が、後ろから突っ込んでくる可能性があります。そうなるとさらに事故は、悲惨なものとなります。こういった事態を避けるために、二次災害を防がなければいけないのです。そのために、真っ先にしなければならないことは、自分自身と二輪車の移動です。

本来であれば、自分で二輪車をどこか邪魔にならないところに、移動させなければなりませんが、事故で怪我をした場合は、身体にダメージを受けているので、自分で二輪車を運ぶことが出来ないこともあります。そういう場合は、誰かが手伝ってくれることを、願うしかありません。親切に助けてくれる人がいるかもしれません。しかし、人通りもなく、人の助けを期待することが出来ない場合は、携帯電話で、バイクショップやロードサービスなどの救援を呼んで、助けがくるまでの間、二次災害が起こらないように見通しの良いところに立って車を誘導しましょう。

携帯電話を持っていない、または事故で壊れたという場合は、通りすがりのドライバーの人に貸してもらうようにしましょう。しかし、あまりに怪我がひどい場合などは、救急車を呼んで、病院に行くことを優先するようにして下さい。

二輪車は危険?